スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーパ愛唱歌集

schipa.jpgまた古いものになってしまいました。このLPはなぜ買ったのか覚えていないのですがきっと古いオリジナル・ジャケットに惹かれてだったと思います。エルマンやコルトー、ガリ・クルチ等も同じシリーズで購入しています。
スキーパという歌手で持っているのはこれ一枚だけなのですが親しみやすい選曲とその甘い美声の魅力もあってお気に入りの一枚、CDにしてクルマでも聴いています。カンツォーネ、アルゼンチンタンゴの名曲が合わせて14曲が収録されています。先日とりあげたタリアヴィーニも美声ですが、このスキーパはそれ以上かもしれません。楽天的というか開放的な水もしたたる美声とでもいうべきでしょうか。クラッシックの歌手が例えばタンゴなどを歌うと何か畑違いというか素直に楽しめないものが多いのですがスキーパの歌はそんなことを感じさせません。パヴァロッティも甘い美声ですがどちらかというと美声任せで一本調子なんてことを時として感じさせることもあるのですが、スキーパはその美声を浪々と響かせてもそこの抑制が効いていて、しかも歌い回しに味があるのでウットリさせるくらいにこれらの聴き古した名曲を聴かせてくれます。このなかで一番のお気に入りは超有名な「ラ・クンパルシータ」です。甘く切ない美声としゃれた節回しが実にこの曲にマッチしていて何度聴いても飽きることがない名唱になっています。SP原盤ですが十分に鑑賞に堪える音質です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pigumoncocco

Author:pigumoncocco
月に数回ですが更新しようと再開しました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。