スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O君のコレクション

rec11.jpg
rec88.jpg
O君なる友人がいます。小学校からの付き合いで中学校、高校も一緒。大学は父君が医師ということもり彼は医大に進み私は家業を継ぐ予定でノンポリ大学へ。ここで進路が分かれましたが、還暦になった今でもよき友達であり悪友であり続けています。O君はコレクターでもあり彼の部屋に入ると大抵の人は珍しいものが溢れているその部屋から半日は出てこないのが普通です。そのコレクションは金にあかせたものではなくて、小さな時からコツコツと積み上げてきたものなので反感を買うこともありません。例えば「サザエさん」全巻がすべて初版本とか「丸」という雑誌も創刊から揃っているとか・・・その頃からそういう資質があったようです。
O君は音楽も趣味の一つです。私とは嗜好が違いワグネリアン、それも筋金入りでワ-グナー協会の会員でもあるのです。それはともかくクラッシックが好きでコレクター。そこで思ったのが、かってレコード芸術誌で企画されていた名盤のCD頒布、「蘇る巨匠達」のCDです。これは過日タリアヴィーニのCDをアップした時に思ったのですが、彼ならばきっと沢山持っているに違いないと早速メールで訊いてみたところアタリ~\(^_^)/ その晩には大きな紙袋に沢山のCDを入れてわざわざ持ってきてくれました。「全部ではないのけどとりあえずと27点ほどを」と!しかも「聴かないので返すのはいつでもいいですよ」確かにO君の好みとは違ったものですが貴重なCDばかり。現在ではCD化されたものも多くて音源的には珍しくはないものもありますが限定発売のレア物。それもこんなに沢山!カペルのラフマニノフとかパガニーニ四重奏団による「ラズモフスキー」のセットという初めて知ったものなどもあって嬉し涙。持つべきものは友達ですね、ホント!!さしあたってはこれらの複製を作るのに精を出して、それからユックリと聴いてこのブログでもエントリーしていきたいと思っています。最初は何にしようかな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pigumoncocco

Author:pigumoncocco
月に数回ですが更新しようと再開しました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。