スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎ハコ ベスト・セレクション

昔FM放送が隆盛のころクラッシックに限らずポップス系の番組もよく聴いていました。ある番組、どんな番組で誰が出演していたかも忘れましたが、暗い歌を話題にしていました。あれこれと話しをしていたのですが覚えているのが「部屋を暗くして聴くのが中島みゆきなら、部屋を真っ暗にして聴くのは山崎ハコ」というところでした。山崎ハコという歌手については余り知らないし、知ろうと思うほどファンでもないのですがCDは何故か2枚もあります。なんで買ったのか思い出せない、多分店頭で気まぐれで買ったおかもしれません。

hako_20100730162745.jpg

 で、今日取り上げたCDはいわゆるベスト盤です。まあ、気に入ったアーティストのものは個々のアルバムを買い、ちょっと聴いてみようかという時にはとりあえずベスト盤で、ということだったのでしょう。聴いてみるとこれが意外、といっては失礼なんですが良かったのです。暗くてちょっとなげやりのような歌い方なのですが、歌は上手い、そして心の奥まで伝わってくるキワモノではなくて本物の歌手だと思いました。
選曲も秀曲揃い、そして良かったのが録音。ベスト盤なので多少のバラツキはありますがストーレートでリアルな音です。いわゆるミキシングを駆使した人工的な音とは対極にある素直で自然な音。目を瞑って聴けば目の前で歌っているような臨場感。多分この頃の彼女はあまりメジャーではなかったので録音予算が少なくてシンプルな録音で済ませたことが功を奏した?勿論マイクを通した声なのですが、マイクを通したとはっきりわかるところが又美点なのです。
最初の「飛びます」からいい音が聴けます。そしてライブからの「望郷」、これはライブ特有の暗騒音が実に生々しい臨場感を醸し出してくれて◎です。いまのJポップス系ではまったく聴かれなくなった音かもしれません (最近のを聴いていないのですが。。。)   94点

飛びます
望郷
綱渡り
白い花
ヨコハマ
ジプシーローズ
水割り
幻想旅行
織江の歌
ララバイ横須賀
気分を変えて
サヨナラの涙
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pigumoncocco

Author:pigumoncocco
月に数回ですが更新しようと再開しました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。