スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベートーヴェン弦楽四重奏曲第13番変ロ長調作品130

ベートーヴェンの後期の弦楽四重奏曲、第14番(バリリ)第16番(ABQ)第15番(ボロディン)第12番(スメタナ)と取り上げてきましが今回の13番で一応後期の作品は完結となります。この曲は12番とともに聴く頻度が他の3曲に比べて低かったのですが還暦を過ぎてから、やっと聴けるようになりました。
改めてここで書くこともないのですが、この13番は15番の後に作曲されていていますが曲の性格としては後の14番に通じるモノを感じさせられます。楽章が増えて組曲風になっていること、肩の力の抜けた浮遊感のようなものがあって、軽妙さがあるところ、そしてそれまでとは違った世界を感じさせてくれるところ、それらが独自の作風となり全く別次元の音楽になっていること、そんなところと思うのですがそれを曲の良さとして感じられるようになるまでは時間を必要といたしました。
さてこの曲で問題になるのは終楽章です。これはオリジナル通りに大フーガで終わるのか、後から書き直されたものにするのか?まあ、これは私の手に負える訳がありません。好みの問題とするしかありません。今の好みでいうと改訂されたものがいいと思って聴いています。この方がこの曲に流れている一種の軽みで統一されるようなのですが、どうでしょうか??

130.jpg

演奏は3点ほど聴いてみたのですが、今の自分には12番同様にスメタナ四重奏団のものがしっくり聴けました。これは12番の演奏と共通するのですが、アンサンブルが合っていながら四つの楽器が微妙に主張しあっているよう、一体でありながら一色にはならない、そんな絶妙さ、そのニュアンスが素晴らしい、そう感じました。そしてこの曲の持つ軽さ、繊細さ、叙情の美しさ深さが自然に表現されていくので何の抵抗もなくベートーヴェンの後期の世界に引き込まれていきます。こういう曲にはそういうのが,、それを具体的に文字にするのは難しいのですが、凄く大切であるのではと考えることが多くなりました。

録音は1965年。13番とは違って良くも悪くもこじんまりとしたものになっています。まあ時期が違うのですから当然ですが。。。
分離と溶け合いのバランスがよくてなんら不満のないレベル。ただ音場が中央に集中するのとスケールがやや小さめ。これは12番の録音とは裏返し。素人は好き勝手な事が言えますが現場の方は大変ですね 91点


最初にも書きましたが、曲がりなりにもベートーヴェンの後期の弦楽四重奏曲5曲を取り上げることができました。
それに今日は4月30日の月末というきりの良い日。GWとは無縁の人間ですが一週間ほどお休みさせていただきます
5月7日から再開する予定です(__)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

ベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲を全て記事にされるなんて素晴らしいです。
私もいつの日かやってみたいのですが、まだまだ修行が足りません(笑)

第15番は好きな曲なので、スメタナQの新旧盤を聴き比べてみましたが、天ぬきさんがご紹介されている65年録音のほうが、演奏・録音共に好ましいように思われました。こちらの方が集中力がある演奏で、身を乗り出して聴いてしまいますね。

スメタナQは終楽章に大フーガを置いていますね。アマデウスQのブレイニンにすれば「わかっていない」ということになるのでしょうか。私が記事にするときは、「大フーガ」は単独で取り上げると思います。

NO TITLE

ハルコウさん、こんにちは

>私もいつの日かやってみたいのですが、まだまだ修行が足りません(笑)

いやいや修行が足りなくてもやってしまったのは
怖いモノ知らずというか無知というか。。。(^^ゞ
深い考えもなく記事にしてしまいました
お粗末な点はご容赦くださいませ

終楽章に関してはご意見があると思いますが
今の段階では改訂版が好みです
( 実は大フーガが苦手なのです(汗  )

NO TITLE

ベートーヴェン後期弦楽四重奏曲、全記事完成、おめでとうございます。ハルコウさんに同じく、素晴らしいですね。!

確かにこの曲は別次元の音楽と言えるんだと思いますね。しかしメロディー自体はそれほど難解ではなく、親しめます。


最近、プラジャークSQの全集を格安で手に入れて、折に触れて聴いています。この演奏は抜群に音が佳いです。

演奏自体も、アンサンブルが緊密で、相対的にも素晴らしい全集と言えるんではないでしょうか。

NO TITLE

バルビさん、おはようございます

全曲といっても5曲ですから
時間にしたらオペラ一つより短いでしょう(^^ゞ

聴いてみて好きな順に並べると
14番、僅差で16番。お後は横一線というところですが
15、13、12番ということになりそうです

プラジャークSQですか?
音がいいというと食指が。。。
ご紹介、ありがとうございました
プロフィール

pigumoncocco

Author:pigumoncocco
月に数回ですが更新しようと再開しました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。