スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリー・ロンドンを聴く

先日、久しぶりに東京まで買い物に出ました。どうも田舎でのワンちゃんとの暮らしが心地よくてすっかり出不精になってしまったようです。買い物の前に食事、せっかくなのでお気に入りのお蕎麦屋さんに足を運びました。田端にある「玄庵 昌」です。以前は案内本を参考にあちこちのお蕎麦屋さんを回っていた時期もあったのですが、自然と自分に合った蕎麦屋しか行かなくなりました。  

「玄庵 昌」はそのうちの一つです。masa.jpg

ビールで喉を潤して、海老の天麩羅を頼みました。大きな海老が3本ついてきます,900円です。これを塩と天つゆでいただきます(^^ 

m2.jpg


そのうちビールも空となり寒いこともあってお銚子(南部美人)を注文、同時に好物の鴨のつくねの串焼きを注文です

m3.jpg


相方はお酒はそこでおしまい、きつね蕎麦を頼みました。
私はもう一本お酒を追加、にしん蕎麦をあてに呑むことにしました。

m6.jpg

以前なら二人でビールを2本、お銚子は4本くらい飲んでいたのですが、呑めなくなりました。歳ですかね(^_^;)

お蕎麦やさんで贅沢な時間を過ごして秋葉原で買い物、の予定でしたが、なんかもう面倒になってしまって近くの喫茶店でコーヒーを飲んで帰ってきてしまいました。

お腹はいっぱいなので夕飯は抜き。風呂に入ってからお湯で割ったウィスキーを飲みながら聴いたのがジュリー・ロンドン。

london.jpg


久しぶりにその魅力的なハスキー・ボイスに酔いました。これは1955年の録音と古いのですが、実にしんみりと聞かせてくれます。SN比とかレンジ感とか言う前に実に音楽を伝えてくれる音です。昔はこういう録音がたくさんあったように思えるのですが。今の録音は音だけがあって音楽がない、そういうのが多いと思ってしまうのは懐古趣味でしょうか?


この記事は別館でのヤフーでの記事と重複するところがあります

年末なので天ぬきによる手抜きです、すいません(__)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pigumoncocco

Author:pigumoncocco
月に数回ですが更新しようと再開しました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。