スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイコフスキー ピアノ協奏曲台1番変ロ短調作品23

clivurn.jpgクラッシック音楽を聴き始めたころによく聴いた曲というとイ・ムジチ(アーヨ盤)の「四季」、ケルテス/ウィーンフィルの「新世界」、クライバーンの「皇帝」バーンスタイン/NYフィルの「シェラザード」それにクライバーンのチャイコフスキーのピアノ協奏曲あたりだったでしょうか?これらは全て中古で購入したもの、中古といえども1000円前後と高価だったので買える枚数は限られていたわけで毎日のように取っ替え引っ替え同じものばかりを聴いていました。そういうこともあってか、これらの曲はその時代で完結しちゃったようで、20代も後半になると殆ど聴くことがなくなってしましました。
ところでいつも訪問させていただいているハルコウさんのブログでチャイコフスキーのピアノ協奏曲の聞き比べの記事があり面白く拝見させていただいているうちに、久しぶりにこの曲が聴きたくなりました。演奏は昔懐かしいクライバーンのものにしました。この演奏はLPしか所持していないのでCDは図書館から借りてきての試聴となりました。(アップしたのは古いLPです)

久しぶりに聴いてみると、すこし印象が違ってました。以前聴いた時はもっと豪快な感じがしたのですが、今聴くと豪快というよりは若さの発散というか爽快なチャイコフスキー。スラヴ的泥臭さというよりは、都会的。ピアノは重量感あるというものではなくて粒立ちのいいやや細身ながらも強靱な引き締まった音による知的で詩的で伸び伸びとしたチャイコフスキー。アルゲリッヒのような猪突猛進、怒濤のような迫力で圧倒するというものではないので、今となっては少し物足りなさもあるのも事実。でも逆に言うと手垢にまみれたこの曲を名人芸の披瀝だけに終わらせずに純な表現で聴かせてしまうことがある意味では貴重かとも思いました。
バックはコンドラシンの指揮。ダイナミックで間然とするところがない指揮で見事なものだと思いました。

録音は1958年。古いもので左右と中央を主とした音場感ですが、その間の音が抜けていることもなく、奥行き感もそこそおある聴き易いもの。ただD、Fレンジはさすがに広くはないのはいたしかたないところ。 88点

ヴァン・クライバーン(ピアノ)
キリル・コンドラシン指揮
         交響楽団
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

こんばんは。

私もほぼ同じで今はほとんど聴かなくなりましたが、この曲にはお世話になりましたよ。

最初に買ったのは誰の盤だか忘れましたが、しばらくは、ライブとしては多くの方が聴いたと思われる、同じコンドラシンの指揮、アルゲリッチの盤を聴いていました。コンドラシンの指揮は、好きですから。

今は、第2番を度々聴いています。結構良い曲ですね、これは。特に第2楽章は美しい。これは実は、数年前、宮城谷昌光さんのクラシック千夜一夜という本で知ったんです。

ラフマニノフ第3番はもっとイイらしいです

第1回チャイコフスキー・コンクールで、リヒテルがクライバーンには満点を付け、他のコンテスタントには0点を付けたという逸話がありますが、このチャイコフスキーを聴くと、とっても良い演奏だとは思うんですけれど、果たしてそれ程のものだったのだろうかという疑問もないわけではありません。そこが「物足りなさ」なんでしょうね。ラフマニノフの第3コンチェルトはもっと良い演奏らしいですよ♪

NO TITLE

バルビさん、おはようございます。

チャイコフスキーのこの協奏曲はやはり胸躍るような曲ですね

第2番のほうは聴いたことがありません。
頭の中に入れておくことにします。

宮城谷氏の本は面白そうですね
まずは、図書館で探してみます

コメント、ありがとうございました。

NO TITLE

ハルコウさん、おはようございます。

風邪の具合は如何でしょうか?

チャイコフスキー・コンクールの逸話は知りませんでした。
演奏の評価というのは時とともに変わるようで
私が聴き始めた頃には3行でかたづけられて演奏が
今や推薦盤になっていることも珍しくありません

CDにはラフマニノフも収録されていましたが
チャイコフスキーでお腹一杯
ハルコウさんのようにまいりません(^^ゞ
プロフィール

pigumoncocco

Author:pigumoncocco
月に数回ですが更新しようと再開しました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。