FC2ブログ

明日は晴れかな曇りかな

「蓼食う虫も好き好き」  There is no accounting for tastes

TOP > 2010年03月

シューベルト:ヴァイオリンとピアノの為の幻想曲 D934

シューベルト:ヴァイオリンとピアノの為の幻想曲 D934

シューベルトというとまずは歌曲なんでしょうけど、私は苦手で殆ど聴きません。一応有名な三大歌曲集は聴きましたが進んで聴こうと思うことはありません。たまにはオーディオチェックにブレンデルといれたディースカウ盤を取り出すくらいです。これはオーディオ評論家の石田善之氏が使用していたのを真似て購入しました。石田氏は「オーディオチェックを忘れて全曲聴いてしまう」と書かれていましたが私は全くそういうことがありま...

... 続きを読む

NO TITLE * by バルビ
こんばんは。

この曲は、私もブッシュとゼルキンのLPをよく聴きましたよ。後にCDでも購入しました。

この演奏のことは、確か福永陽一郎さんが何かの本の中で書いていたのを読んで購入した記憶があります。

シュナイダーハンもクリーンも懐かしく、私もこのCDがほしくなりました。

美しい曲ですね! * by さすらい人
シュナイダーハンとクリーンの演奏、曲のイメージに合いそうですね。機会があればぜひ聴いてみたい演奏です。
以前は、儚さが強く感じられるクレーメルとアフナシェフの演奏を愛聴していましたが、還暦を過ぎて、知らない間に強い憧れが感じられるゴールドベルクとルプーの演奏へと方向転換しています。


NO TITLE * by 天ぬき
バルビさん、おはようございます

昨日のコンサートはいかがでしたか?

さて、ブログのテンプレートは2、3試してみたのですが
帯に短したすきに長し、
結局元に戻しました。

私も福永氏の評を読んで買いました(笑
ブッシュらしい熱いシューベルトですね

シュナイダーハンはウィーン風のものでいいですよ

NO TITLE * by 天ぬき
さすらい人さん、おはようございます

同じコンビによるクレメールの演奏はライブをカセットの録ったものがあるのですが
デッキが壊れて聴けません(;´_`;)

ゴールトベルクの演奏も良さそうですね
いつもリストには入れているのですがまだ購入していません。

好きな曲なので近いうちにゲットいたします

NO TITLE * by バルビ
今日は早々と仕事じまい。また模様が戻りましたね。


さて、昨日の群響定期。
今年度最終公演にふさわしい、白熱の演奏で大喝采でした。

プログラムは、モーツァルトの交響曲31「パリ」、ラヴェルのピアノ協奏曲、ストラヴィンスキーの春の祭典。「パリ」に関係している曲を並べたんですね。

31番は実演で初めて聴きましたが、弦楽セクションのアンサンブルが素晴らしかったですね。

ラヴェルのピアノ協奏曲はソリストに清水和音さん。この人は群響にたびたび来てくれています。以前のラフマニノフの第3協奏曲では会心の演奏で、ご自身ガッツポーズをしていたことを思い出しました。今回も素晴らしい演奏で、拍手喝采鳴り止まず、アンコールに「なき王女のためのパバーヌ」を引いてくれました。

そして後半は春の祭典。
大熱演でこれも拍手喝采鳴り止まず。指揮者の梅田俊明さんは、的確でしかもしなやかな棒で、素晴らしい指揮者です。

来年は新シェフ沼尻さんのもと、また名演奏の数々を聴かせてくれることでしょう。


すみません。長々と、うらやましがらせるようなことを書かせていただきました。

NO TITLE * by 天ぬき
バルビさん、こんにちは

詳細なコンサートのご報告、ありがとうございます

素敵なプログラムでしたね
前半とアンコールが特に自分の好みです

また演奏会のこと、教えてください