FC2ブログ

明日は晴れかな曇りかな

「蓼食う虫も好き好き」  There is no accounting for tastes

TOP > サン=サーンス

サン=サーンス ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調作品61

サン=サーンス ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調作品61

サンサーンスはサラサーテの名人芸に惹かれていたようで「序奏とロンドカプリチオーソ」や「ヴァイオリン協奏曲」は彼の為に作曲されたようです。サーンサーンスに関して吉田秀和氏は50歳くらいの時の著のなかで俗っぽいと批判していて評価していなかったようでうです(今はしりません) しかしこれだけ美しい旋律と名人芸的な快感を併せ持つ曲も少ないのではないでしょうか。ついでに言うと、このところは個人的にはこういう俗...

... 続きを読む

NO TITLE * by バルビ
こんばんは。

チョンキョンファは、調子が良いときには、本当に体当たりの凄みのある演奏をしますね。

私の所有しているチャイコフスキーのコンチェルト。プレビンの指揮のもので、録音はあまりよくありませんが、スタジオ録音にもかかわらず、足を踏みならして、鋭く切り込むような、凄みのある演奏が聴けます。

サンサーンスの演奏は聴いたことがありませんが、その演奏の想像はできますね。

私も吉田秀和さんの著作は結構読みました。おっしゃる通り、サンサーンスに関わる論評は、どれも音楽的価値の低いものであるとの指摘ですね。

まあ我々一般の音楽愛好家は、音楽分析や論評のために音楽を聴くのではなく、あくまでも楽しむために聴くのですから、「そういうこともあるんかな~」などと言いながら、自分が楽しめる音楽を聴くのが良いですよね。

私はサンサーンスのチェロ協奏曲やピアノ協奏曲、クラリネットソナタなども好きで、折に触れてよく聴きますね。


NO TITLE * by 天ぬき
バルビさま、おはようございます。

若い時は評論家の言葉は大きい存在でした
吉田氏は勿論、例のU氏の本も随分と読みました

そういう呪縛から離れて
こういう演奏もいいし
ああいう演奏もいいな~
そんな風に思えるようになるには
時間がかかりました。

サン=サーンスは人を楽しませるつぼを
心得ていた作曲家だったように思えます。

コメント、ありがとうございました

NO TITLE * by ニョッキ
こんばんは。

キョンファ嬢の演奏、好きです。

この曲も最近ブログで取り上げました。
仰るように録音は今一歩かもしれません。


キョンファ、近年はあまり表に出ないようですが復活して欲しいですね。

NO TITLE * by 天ぬき
ニョッキさん、おはようございます。

サン=サーンスのヴァイオリン協奏曲は
この演奏をLPで聴いたのが最初でした。
熱い演奏でいいですね。
録音はデッカにしてはイマイチですが。。。

彼女は引退したとも聴いています
ピアノに比べるとヴァイオリン奏者の引退は
早いようですね、残念なことです。

サン=サーンス 交響曲第3番ハ短調作品78

サン=サーンス 交響曲第3番ハ短調作品78

以前から早く目が覚めていたのですが、最近はそれに拍車がかかったようです。6時だったのが4時半から5時。加齢による早朝覚醒が進んでいます(;´_`;)5時半には起きて犬を連れて30分ばかり散歩。家に戻って軽い曲を聴きながらカフェオレというのが習慣になってしまいました。梅雨空が続いています。気分も滅入ります。今朝は小編成のものではなくてスカッとするような曲を選びました。サン=サーンスの交響曲第3番です。演...

... 続きを読む

お早うございます~ * by rudolf2006
天ぬきさま お早うございます~

早朝覚醒がおありなんですね
私は先生に、「眠りたくなれば眠れば良いですよ」と言われいています。
あまり気にされない方が良いのかもしれませんね~。

サン・サーンスのこの曲
何曲で有名なのですよ、1楽章の管楽器のデタッシェがものすごく難しいです。
私は玉砕しました、爆~。

ミュンシュの演奏、ボストンだったでしょうか?
懐かしいですね~、昔、廉価盤のLPでよく聴きました。

ミ(`w´彡)

NO TITLE * by 天ぬき
rudolf2006さま

今朝は5時半に目が覚めました。
最近ではよく眠れたほうでした。

私は楽器、何もできません
無芸なんです(^^ゞ

ボストン交響楽団との演奏です
カップリングはフランクの交響曲です

コメント、ありがとうございました。