FC2ブログ

明日は晴れかな曇りかな

「蓼食う虫も好き好き」  There is no accounting for tastes

ハイドン 交響曲第104番ニ長調「ロンドン」

ハイドン 交響曲第104番ニ長調「ロンドン」

最近のCDの安さには驚きます。なんでこんなに安くできるのか?ありがたいことですが、以前に買ったCDの価格を考えると嬉しくもあり、恨めしくもありますさてそんなSONYの激安ボックスの中から購入したものの一つがセルのハイドンです。セルのハイドンは以前にも取り上げたのですが、今回も凄く良かったので再登場です。交響曲第104番「ロンドン」は数多いハイドンの交響曲の中でも最高傑作といわれる名作ですこの曲をセルがどう料...

... 続きを読む

No title * by バルビ
セルのハイドン演奏だったら、聴きたいですね。この人の演奏は、きりりとしまった中に音楽の表情付けが絶妙にあんばいされていて、本当に凄い指揮者だなと思います。ハイドンは持っていないので、手に入れたいですね。

本当にCDが安いですね。私も最近、ハイドンが聴きたくて、激安のものを何枚か求めました。中では、フィッシャーの全集37枚が5000円と少し。びっくりします。おかげで、気軽に全て聴ける条件はできましたが。

No title * by 天ぬき
バルビさん、おはようございます

個人的感想ですがセルのハイドンはモーツァルトよりも、ベートーヴェンよりもピッタリくるものがありました。
お薦めしたいセットですね。

全集はどうも手を出しにくいです
好きなモノだけをを集めていくのが好きなのです(^^ゞ

承認待ちコメント * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

承認待ちコメント * by -

チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番変ロ短調作品23

チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番変ロ短調作品23

チャイコフスキーのピアノ協奏曲、久しく聴いていなかったですクラッシックを聴き始めたころはクライヴァーンのLPを夢中になって聴いてましたがなんだかもうこの曲を夢中になって聴く歳は過ぎ去ったようなところが最近オークションでゲットしたLPの中にこんなのが混ざっていましたリヒテルのピアノ、バックがムラヴィンスキーのものですこの演奏の存在は知っていましたが聴いたことはなかったものです古い録音、おまけに疑似ステレ...

... 続きを読む

No title * by バルビ
アナログはいいですね。私は最近、とんとアナログは遠ざかってしまいました。もっぱら、800円の耳掛けしきのイヤホーン、3900円のフィッシャーのポータブルCDで聴いています。これがまた、以外に音が佳いんです。

LPの方が所有が多いので、今はレコード棚で円盤たちが泣いていますよ。何とかしてあげないと。

オークションでのゲット物は佳さげですね。イメージ的に、リヒテルにしてもムラビンスキーにしても、豪腕タイプでぐいぐい演奏するような気がしますけれど、そうでもなさそうですね。

チャイコフスキーのコンチェルトは、私も遠ざかっていますが、久しぶりにアルゲリッチ+コンドラシンで聴いてみました。

ついでに、ナクソスから出ている2番を聴いてみました。こちらの方が面白いです。第2楽章は美しい曲です。

No title * by 天ぬき
バルビさん、おはようございます

イヤーフォンは侮れないですよね
私も愛用しております

実はこの曲は暫く聴いていませんでしたし、手持ちの音盤も少ないので語る資格はないのですが、つい書いてしまいました。
記事にも書きましたが、ステレオ録音だったならと思いました。

ブラームス 交響曲第3番ヘ長調作品90

ブラームス 交響曲第3番ヘ長調作品90

最近はLPを聴くことが多くなりました。もちろんメインはCDなのですが、お借りしたものやオークションで入手したもの、暫く聴いていないポップスものを中心に聴いています。基本的にはLPは面倒なので好まないのですが、聴いているうちに一つのことに気がつきました。それは演奏時間です。CDの場合はセットすると1時間以上なのですが、LPの場合は片面で約20分。両面聴いても40分、途中で面返しでワンクッション入る、これがまた今の...

... 続きを読む

No title * by バルビ
こんにちは。お元気でしたか。地震の影響は、いかがでしたか。

ふとこのブログを拝見したら、更新なさっていたんで、コメントをしてみました。当方は、今年も群響の定期と、CD・LPを聴いて、音楽三昧の生活をしようとたくらんでいます。

4月の群響公演は、復興支援としての位置づけで行われ、バッハのアリアとともに黙祷が行われました。仙台フィルの奏者が数名参加していまして、なかなか演奏会ができなくて、困難な状況だそうです。そういう中でも、なんとか楽団として頑張っていこうという、色々な試みをしているようです。

地方オーケストラ、特に被害を受けた仙台フィルには、頑張ってほしいものです。

No title * by 天ぬき
バルビさん、ご無沙汰です

いや~コメントを頂き感激です
暫くさぼっていたので、もう誰も来ないだろうと思っていましたので感謝、感謝です

最近は再びLPを聴いています。
どうもCDでは聴き方が雑になっていたようで、その反動かもしれません。

地震の物的被害は少なかったのですが、頻発する余震で精神的に少しまいりました。しかし被災地のことを考えると、そんなことも云っていられませんね。

週に一回程度の更新になると思いますが、たまには覗いていただければ嬉しいです。
宜しくお願いします。

ご挨拶

ご挨拶

今年の暑さには参りました暑さにかまけてすっかりサボリ癖がついてしまいました音楽を聴く意欲も以前より減退いたしましたそんな訳でこのブログは当分の間休むことにします多分再開することはないと思いますが当分の間は閉鎖はしないでおくことにします尚ヤフーのブログは継続しており、簡単な音楽記事も載せていますのでご訪問頂けたら幸いでございますhttp://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612短い間でしたがご訪問頂いた方、コメ...

... 続きを読む

まことに勝手ながら・・・

まことに勝手ながら・・・

先日テレビを見ていたらあるパン屋さんが紹介されていました。夫婦でやっている小さなお店なのですが休む時の看板に笑ってしまいました「まことに勝手ながら二日酔いになので休みます」「まことに勝手ながらつまらないので休みます」きっと他のもあるのでしょうけれど思わずニヤッとしてしまいましたこのところクラッシック音楽への意欲が低下しています聴くには聴いているのですが半ば居眠りしながらなので、とても記事にはなりま...

... 続きを読む